あなたは、日々、多種多様なことを思い、感じとって、そして行動しています。

 

そうだとしても、その中の95%は、長年に亘る習慣で身についたものと言えます。

結局のところ、様々ある状況に対応するといった場合、幼少期から培われた習慣に従って、殆どの場合無条件に反応しているのであります。

 

コンサルタントの大前研一氏は、人間が変わる方法は、「時間配分を変える。住む場所を変える。つきあう人を変える。」の、3つしかないと言っています。

 

そうだとしたら、現実的に人生を変えるきっかけをつかむには如何なる行動を起こせばベストなのでしょうか?

 

人生を変える「きっかけ」をつかむための目標設定の7つのステップ

 

「きっかけ」って、見つけられそうで、見つからない。

 

つかめそうで、手に入れられない。

 

そんな訳で、まったくの運次第で、めったに期待出来ないもののように思っていませんか?

 

現実的には「きっかけをつかむ人」と、「きっかけをつかめない人」が違うところは、「きっかけをつかむコツ」が分かってるか、よく分からないか。

 

そのうえで、そのことを、行うか、行わないか。

 

それだけの違いに過ぎません。

楽観の習慣をつけるポイント

 

心の習慣のなかでもっとも価値あるものは、多分「楽観の習慣」だろうと思います。

 

如何なるジャンルにおいても社会でも、とりわけハッピーで好調で、成功続きで、影響力をもつ人は、楽観主義者と相場が決まっている。

 

「人は、心の中で常日頃イメージしている人物となる」と定義されています。

 

それでは楽観主義者は常日頃、何をイメージしているのでしょうか?

 

極端な表現をするならそれは、「自分が何をほしいか、それをどうやって手に入れるか」ということなのです。

 

具体的には、成功を築き上げるまで、思考や発言を、自分の願望に集中させてきた。

 

自分を信じ込み、イヤな出来事や否定的なイメージは思いっきりとり除いてきた。

 

楽観の習慣をつけるためには、得意分野が今あるかないかは懸案事項でありません。これから作り上げればいいことなのです。

 

そして、常に前向きに考えて、あなた自身の内なる心の対話で状況を切り開くのです。

 

成功する人には、「成功をもたらす習慣」があります。

 

しかしながら、大多数の人は「成功に縁遠い習慣」をもっております。

 

自分が望むものを考える

 

楽観の習慣をつけるには、思考や発言を、あなたの望みに集中させ、望まないものを心から締め出すことが重要です。

 

あなたにとってたいせつな目標を達成するために、とりあえず何ができるかをたえず考えることで、あなたは楽観主義者になることができるのです。

 

あなたが自分で設定した大きな目標、そして個別の課題に集中すればするほど、エネルギーと情熱が高まり、前進のスピードが速まり、多くの功績があがり、あなたは幸せになることができます。

 

 

四六時中、自分にとって有意義でたいせつな何かをなしとげるべく努力していると、脳からたえまなくエンドルフィンが分泌され、あなたは幸福感と満足感に包み込まれているのです。

 

 

このポジティブな感覚が、ご褒美と決意の再検証をうながし、あなたはさらに意欲的に、希望、夢、目標達成に必要な思考と行動に励むことになります。

目標について考える

 

楽観主義者、そして古今の成功者から学ぶべき発想のふたつめは、「目標の方向づけ」となります。

 

先に述べた、未来の方向づけでは、自分が将来達成したい理想の世界をはっきりとイメージできたのではないでしょうか。

 

目標の方向づけでは、そのイメージを結晶化させて、より具体的で見通しのきく、細かな目標と課題を設定し、理想の未来像へと一歩一歩近づいていくために必要不可欠な行動です。

 

 

目標を決めて達成までの計画を立てる行程は、いったん習慣づけてしまえば、呼吸のごとく楽々とこなせるようになります。

 

目標設定の確実なプロセスをたどることでおよそ10倍、1000パーセント以上の成果を見込めるのです。

 

このことは、単なるセオリーではなく、実際に立証されている事実なのです。

 

一例をあげると新年の誓いを立てても、紙などに書きとめなかった人の計画実行率は、わずか4パーセントにすぎなかったのです。

 

しかし、書きとめた場合となるとは、なんと46パーセントの人が計画をやりとげております。

 

この成功率、10倍以上ということを意味します。

 

目標設定7つのステップ

 

目標の設定には、さまざまな公式や処方箋が充実しています。

 

どんなプランも無案よりはましだが、これから挙げるものは、そんななかでもずばぬけて効果的なプランです。

 

ステップ1

これからあなたが望む特定の分野で、すばりどういったことをしてみたいか目標を1つ決定し、達成に至るプランを明確に詳細を書き出す。

 

具体的かつ要点を押さえることがたいせつです。

 

ステップ2

目標達成の期限を設定する。大規模な目標の場合は、細かく区分けして、各々の期限を定めておく。

 

ステップ3

目標設定のためにあなたが望む成果、収益、成功を頭に描き、実施すべき内容を、何もかもリストアップする。

 

ステップ4

行動の方向づけを習慣にして行動リストを整備してプランに取りまとめる。

優先順位と作業順序、このふたつの要素を軸にして組み立ててゆく。

優先順位にのっとってプランを立てるときは、リストに挙げたなかでもっとも重要な行為が何かを見きわめ「80対20の法則」を適用する。

 

ステップ5

目標達成への歩みを止めさせる障害物や限界(周囲の環境、自分の内面どちらも)を認識しておく。

 

行く手を阻む最大の拘束力や限界が何かをつきとめたら、ひとまずその障害物をとり除くことに専念する。

 

ステップ6

目標を設定し、プランを立て、最大の障害を見きわめたらすぐに、なんらかのアクションを起こして前へ進む。

 

迷わず足を踏み出そう。最初に頭に浮かんだことから手をつけよう。ただし、目標達成へ向かうプロセスをすぐに動かしてくれるような行為を選ぶこと。

 

ステップ7

最大目標へ向かって実現に絶対欠かせない習慣をひとつ決め、あなたを奮い立たせてくれるような行為を日課に取り入れる。

 

毎朝早起きして、一日の予定を立てたのちに、何でもいいから、自分を目標達成に向けて一歩前進させてくれるようなことが日課になると、あなたの内面に大きな勢いかつく。

 

大多数の人から聞かれたのは、「大きな目標を意識したアクションを毎日の習慣にすると、生きかたが変わる」といったものだったのです。

 

ぜひ、あなたもトライしてみてください。

 

成功者の思考と行動習慣で人生を変える「きっかけ」をつかむ!

あなたも変わらない成果を上げられるのだろうか?

 

勿論のこと、これまでの成功者の方法をたどれば、原因と結果の法則ということで、とにかく同等の成果が期待できることになっているのです。

これは夢物語でも絵に描いた餅でもありません。

いたるところで、どんな人でも該当する宇宙の法則なのです。

生涯学習の実施

 

成功者の思考・行動習慣は人生を変える「きっかけ」を手に入れる「成長の方向づけ」なのです。

才能発揮にいたる確かな流れであり、楽観の習慣をつけるうえでなくてはならないファクターといっても良いものです。

これは、長所の方向づけの基盤となるもので、成功者に仲間入りするには、ぜひとも自分のものにしておきたいところとなります。

成長の方向づけには、持続的な学習の習慣が欠かせません。

言ってみれば、私生活と仕事の双方で成長しようとする習慣です。

タフで健康的な体をキープするために、日々体力作りを行うのと一緒で、仕事で働きが期待できるようにする為には、毎日頭のエクササイズを行なうことが大切です。

3つの継続学習

 

(1)読書を日々の行とする

毎朝早めに起床して、30分~60分、あなたの専門分野に関しての読書をする。

1日30分~60分読書したなら1週間に1冊、1年で約50冊ほど読めることになります。

アンダーラインを引き、メモなどをしながら吸収した事を、日々の業務にどう生かせるかを考えましょう。

昼の間はいつも、習得した事をより有効に使う方法を考えに入れる。

夕刻は、新たに得た知識とスキルを使って1日を振り返り、どの程度の成果と前進が得られかを検討してみる。

 

(2)スペシャリストに学ぶ

可能なかぎり数多くのセミナーや講義に参加しましょう。

あなたの専門分野で上位10%になることができるように時間を投資する。

少なくとも年に4~5のセミナーに出席することを習慣にする。

 

(3)通勤などの隙間時間を利用して学習する

車の運転中、散歩中などの時間を利用して聴覚プログラムを聴く。

車の移動中に聴覚プログラムを聴くだけのことで大学を修了するに匹敵する情報を獲得できるのです。

 

日々の目標設定はとくに重要

 

日々の目標設定は、きわめてシンプルなのです。

 

ノートにあなたの目標を10から15、現在形ですでに実現できたかのように書くことがポイントです。

 

そして書きとめたものは、いつでもあなたの目の届くようなところに置いておきましょう。

 

目標の書き方は、「これから数ヶ月で減量しよう」ではなく、「○月○日(日付)に、私の体重が○○キロまで落ちる」と具体的で前向きな表現を使います。

 

 

さらには、「来年はもっと収入を増やそう」なんてことじゃなく「○月○日の私は○○円稼いでいる」が的を射ています。

 

どんな事を見込み、いつの時点までに成し遂げたいかを、あなた自身の目線によって、具体的で前向きな現在形で書き出すことで、あなたの潜在意識にはより鮮烈な作用がおよぼされるのです。

 

 

文章に書かれ、宣言された目標は、期待の法則と引力の法則が機能します。

 

そうなると、あらためてあなたの可能性を信じこむ感情が溢れてきます。

 

このタイミングでさらに、感情の法則と対応の法則が始動し、あなたのやる気を増大させ、創造性を剌激してくれることになります。

 

意欲的で個人的なあなただけの目標を、四六時中くり返し紙に書きあらわすことで、潜在意識と超意識が活発化され、望みというアクセルが踏み込まれるのです。

 

 

結果として、あなたは目標達成に向けてこれまで以上にスピードアップし、目標の方もスピードが上昇してあなたに近づくことになります。

 

作戦を立て、毎日、その作戦に沿って、必要不可欠な能力の習得を続けていきましょう。

 

しばらくするとあなたは、思いっきり人生が右肩上がりになったかに驚かされることでしょう。

 

5年から7年の努力が必要

 

仕事で本領を発揮できない人の多くは、ある領域を突破するのにどれだけ時間を必要とするかに気づいていない為です。

ひとつの守備範囲で頂点をとるにはおよそ5年から7年の努力が必要なのです。

 

つまり、成果や報酬が出るまでの5年から7年、一生懸命集中して上をめざすということとなるのです。

 

近道はありません。

 

いずれにしても時は過ぎて行きます。

 

今から5年から7年後には、5年から7年の月日が流れています。

あなたは5年から7年後、どこにいるのだろうか?

 

頭に入れておいてほしいことは目標を設定し、プランを立て、毎日努力を続ければ、5年から7年後には、あなたの思い通りになっていることでしょう。

 

 

今直ぐに腰を上げて、自己能力を発揮できる習慣をつけ、成功者の列に加わるべく全エネルギーをそそぎましょう。

まさにそれが行うことができれば、明るい未来がすぐそこに開くことができるに違いありません。

 

誰一人としてあなたを止められはしません。

 

あなただったら実現できる

 

理想の未来像をイメージして、目標とプランを決定し、守備範囲で能力を最大限発揮する戦略を立て、継続的学習を実行したら、その次はスピーディーに行動する習慣、必要不可欠な領域で主導権をとる習慣を身につけよう。

 

物事が起きるのを口を開けて待っているのではなく、物事を起こす習慣をつけよう。

事態が好転するのを口を開けて待っているのではなく、主導権をとって、自分のおかれたシチュエーションを変える、あるいは前進させよう。

思考法を根底から変え、みずからの血と汗をつぎ込んで非凡な人間へと生まれ変わるのは、なまやさしいわざではない。

しかし、その重圧を受け止め、自分の思うままに、性格と個性を進化させ、発展させることができれば、必ず望みはかなう。

いちばん強調したいのはあなたの「行動」です。

新たなアイデアに出会ったとき素早く行動できれば、ほかのエリアでも素早く動く習慣ができるようになり、人生を変える「きっかけ」をつかむということになります。

今すぐ自ら進んで行動を起こしてください。

 

今すぐにです。切迫感をもっていただきたい。

 

それが、あなたが身につけたなかでもっとも重要な行動習慣となるのではないでしょうか。

人生を変える成功をもたらす習慣とは如何なる行動なのかについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

本気で人生を変えたい人必見!あなたがやろうと思えば何でもできる!?

人生を変える習慣の力!これで無理なくあなたの人生は好転する!

人生を変える方法|潜在意識を書き換えて思い通りの人生を創造しよう!

あなたの人生を劇的に変えるにはある「行動」が成功の秘訣!

習慣を変えると人生が変わる~まずは習慣を見つける

人生とは何か?人は何のために生きるかについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

人生に意味はあるのだろうか?

人生とは何か?人は何のために生きるか!

人生とは心身一如である。心とからだは車の両輪!

人生とは心のもち方である。心のもち方一つがあなたの健康や運命を決定!

人生とは絶対的な積極心である。人生の全てが実現できる心を積極化するには!

人生とは言葉の暗示である。あなたの人生の全てが自己暗示でよくなる!

幸せな人生とは積極精神の勝利だ!意外とみんな知らない人生を変える方法!

幸せな人生とは?「積極精神の養成」で明朗、溌溂颯爽、順風満帆な人生にするコツ!

コメントを残す