アメリカの心理学者として有名なアブラハム・マズローは「人間の究極の目的とは、おのれの力が許すかぎりあらゆる体験をすることである」といっている。

 

 

あなたが常日頃から人生を変えるために必要な行動で自信が持てないなら、人生のさまざまな状況において、あなたの力を極限まで出すよう心がけなければならないのです。

 

 

世間のほとんどの人が、さしたる成果も残すことなく人生を終わりにするいっぽうで、同じ人生で偉業を数多く実現する人がいます。

 

ごく少数のこういった人生を変える成功のための行動を習慣化できた自己実現者の生活は自分の望み通りのものを実現しているのです。

 

例えば…、

●凡人よりも高額の収入を得ている。

●家族でも仲間にしても恋人にも恵まれる。

●タフでエネルギッシユと言えます。

●高水準の成功と賞賛と人望を勝ち取り、長寿をまっとうします。

 

あなたも、このような人物を、めざして最高の人生を見つけましょう!

人生を変える!成功するための行動の決定要因!

 

才能が秀でている人と低レベルな人のちがいを、1つだけだけ提示するなら、それは習慣です。

 

優秀な才能をそなえ、成功を手に入れた幸運な人は、自己鍛錬に時間をかけ、いかなる時もちょっとでも向上する習慣を身に付けているという特徴があります。

 

 

幸いなことに、ありとあらゆる習慣はだれでもが習得できるものであって、あなたも今からでも自分のものにすることが可能なのです。

 

障害となるものはただひとつ、あなたが心の中に設けている限界だけなのです。

 

みすからの意志で、順を追って思いを込めて努力すれば、あなたもあなたがイメージした通りの素晴らしい人間へとなることができるのです。

 

今までのあなたと一線を画した考え方をこころみ、別個の選考や意思決定をし、全然違う行動をとり、別個の習慣を身につけることで、成功は間違いなく、あなたのものになるのです。

 

あなたの人生設計と生活プランの展望の習慣

 

 

まずは、今までのあなたの精神面、感情面、肉体面で、習慣となっていることを改めて人生を編成し直すことです。

 

そして最終的な目標とすべき状況は、すべてがあなたの思いどおりに運び、毎日何をやっても絶大なる喜び、満足感、報酬を受け取れる状態にすることです。

 

 

このことは、すべてがあなたの能力の有無ではなく、自己コントロール次第なのです。

 

日程とがんばりをつぎ込んで熟慮を繰り返し、人生の計画をあらかじめ立てて、あらゆる局面であなたの人生設計と生活プランの展望の習慣が身について最大の収穫を得られるようにします。

 

 

このふたつの習慣があれば、具体的に何を成し遂げたいか、未来のどの時点でどこまで到達していたいかを見きわめることができるのです。

 

長期的な目標設定の習慣

 

あなたの人生における目標がはっきり推察できると、短い期間で計画どおりに成し遂げたい目標についても、正確な意思決定が下せることに結び付くのです。

 

 

まずは、今位置しているポジションと、これから先のある時点でポジショニングしていたいと願うポイントを線で繋ぎます。

 

それに加えて、攻略する方法並びにロードマップを作り上げて、あなたが決めた目標に、どのようにしてアプローチするかを具体的に見通しを立てます。

 

しかし、長期の目標を成し遂げるまでには、あなたが思っている以上の番狂わせが待ち構えているものです。

 

目標さえはっきりしていれば、そこまでどうやってたどり着くかは、臨機応変での対応力がものを言います。

 

外部の意見や修正をして、プランを練り直し、異なるメソッドも拒むことなく試すことも必要になってきます。

 

毎日の目標設定の習慣が人生を好転する

 

毎朝、最初に行うことは、ノートに、その日の目標を現在形で、すでに現実となったつもりで書きとめることです。

 

この作業を毎日30分でもいいから習慣になるまで続けてみると、人生全体が、ポジティブな方向転換を遂げ、潜在意識の奥深い所に目標が企画され、あなたを奮い立たせてくれるような事態が立て続けに感じ取ることができることになるのです。

 

 

その結果として、1ヶ月が経過したあたりで、あなたは自分の変化にきっと驚くはずです。

 

毎日欠かさず目標を書き出すことを習慣にしていけば、あなたの心は刺激を受けて、目標を達成するための驚くようなアイデアをひねり出すことでしょう。

 

引力の法則がはたらき、助けになってくれそうな人材、環境、アイデア、資源が、次々とあなたのもとへ引き寄せられてくるのです。

 

対応の法則に合わせて、あなたをとりまく外界は、メンタル的な側面を映す鏡ということになります。

 

徐々にあなたは、何の苦慮することなく、目標について四六時中考えるようになっています。

 

目標について考えれば考えるほど、あなたが目標めざして突き進むスピードは増し、目標の方も勢いを増してあなたに手の届くところに現れてきます。

 

こうして人生総べてが好転するのです。

 

実は、こうした目標やプランを紙に書き出すことを習慣として実行している人は、全体のわずか3パーセントにすぎないというが、実情です。

 

あまりにも簡単すぎるので、見過ごしてしまっている人が実に多いかを表しています。

 

あなたも、「なるほど!」と理解できたなら《行動》あるのみです。

 

 

あなたの人生を変える成功のための5つの行動習慣

 

あなたの人生を変えるあなたの実力開発の重要なポイントとなるのは、あなたの仕事にたくさんのアドバンテージをつけてもらえる5つの行動習慣にもっと時間をかけ、能力を磨くことです。

 

 

それ以外の業務は、あなたにとって思いのほか価値が高くはないことを自覚しよう。

1.紙の前で考え一日のリストを作る習慣

 

成功者の多くが、意識して、プランを立てたり、情報を集める際には、紙の前で必ず手にペンを持って考えごとをするという習慣を持ち合わせている。

意識と手のはたらきのあいだには、相関関係があり、書き綴るという行為自体が、視覚、聴覚、運動感覚を活性化するようだ。

 

何かを目で見て、自分に言って聞かせ、それを文字に書き表わす、3つの取り合わせによって、書き込まれる事柄が一層強力に深々と潜在意識に刻み込まれるのです。

こうした理由によって具体的には、前の日の夜、仕事を終えて眠りにつく直前に、その日にしておきたいことのリストを、あらかじめ作成しておく習慣をつけよう。

 

この時間帯を利用すると、睡眠しているあいだにも潜在意識が作用して、ひと晩じゅう行動リストに関して考え続けてもらえます。

 

信じられないかもしれませんが眠りにつく前にリストをプログラミングしておくので、朝目覚めたときに、先の見通し、アイデア、懸案への答えが見つかっていることもしばしばあります。

 

 

そして、仕事にとりかかる前に、リストアップした事項にきっちりと優先順位をつけておくようにしましょう。

 

そのことによって、無駄な優先順位の低い事項を切り捨てることで、あなたの時間を狙い通りにあやつり、生産性と効率、出力を最大限に上げることができるのです。

2.先延ばしの癖をなおす

 

セルフコントロールにおいてもっともたいせつなのは、先延ばし癖を克服し、だいじな用事を先にすませる習慣だと考えられます。

 

「人は、頭の中で日夜思い描いている人物になる」という名言があります。

それと共通して、「人は、口に出して日夜言い表わしている人物になる」とも言えるのです。

 

用事を先送りしているあなたに気づいたら、このような名言を思い出して、きっぱりと、強い口調で「私は、今すぐ実行できる!」、 「今すぐやれ!」 と自分に断言しましょう。

 

 

この言葉の力で、改めて意識が定められ、あなたは最優先事項を推進できるのです。

 

だいじな案件を優先して、わき目もふらずに取り組めるように、みずからを鍛えあげていくにつれて、あなたの活力は活発化していきます。

 

だいじな案件をひとつ片づけるたびに、あなたは幸せな気分になり、やる気にあふれ、脳からは「脳内麻薬」とも呼ばれるβエンドルフィンというホルモンが分泌されるのです。

 

 

βエンドルフィンには、人をポジティブに、創造的に、大胆にさせる効果が期待できます。

 

あなたがだいじな案件をひとつクリアするたびに、エンドルフィンの流れが押し寄せ、もっとがんばろうというインパクトを与えてくれるはずです。

3.ひとつの作業に集中する習慣をつける

 

一番だいじな事柄から着手し、それが100パ-セント片づくまでがんばり続けるという習慣をつけると、大いに時間の節約にもなります。

あらゆる作業は3つのパートに分かれる。最初はウォーミングアップをして準備を整える。次に作業にとり組む。最後は徐々にペースを落として、片づけをする。

 

 

作業を中途で放り出すと、再開するたびにウォーミングアップと整理運動のプロセスをなぞらねばならず、結果的には、集中的にとり組んだ場合の5倍もの時間がかかってしまうのです。

 

 

自己鍛錬と位置付けて、どんな作業でも1つずつ完全に完了する習慣を身につけましょう。

 

能率が上がるだけでなく、ひとつの作業を終えたことで、もっとがんばろうというモチベーションとエネルギーが湧いてくるからです。

 

ひとつの作業にわき目もふらず集中するというスタンスは、あなた自身の生産効率を上げるうえで、最強の習慣となり得ます。

 

生きかたをいっぺんに根こそぎ変えようなどと無理をしないことも大事なことです。

 

一度にひとつずつ、一日にひとつずつ習慣を作り変えていけば、いずれは不動のものになって、揺るぎないものになります。

4.あなた自身を見つめて制限因子を見定める

 

あなた自身の人生、仕事を見つめてみよう。

 

そして、「わたしの内部にある何が、目標の達成を阻んでいるのだろう?」と問いかけてみてください。

 

さて、その正体は?

 

ある種の抑止力に関しては、「80対20の法則」が適用できるのです。

 

あなたを目標達成から遠ざける抑止力、制限因子の少なくとも80パーセントは、あなたをとりまく世界ではなく、あなた自身の中にあるのです。

 

その中身は、あなたの態度や固定観念、恐怖心、特定のスキルや素質の欠如などです。

 

外部世界の要因は、わずか20パーセントにすぎないといえます。

 

あなた自身をはっきりと見定めて、制限をふり切るための目標を設定する、あるいは習慣をつけよう。

 

そして毎日、目標に向けて努力するのです。

 

ギリシアの歴史家ヘロドトスが記したとおり、「おのれとの闘いに勝ったとき、汝は初めて価値ある人になる」というわけです。

 

5.時間の感覚をあらためる

 

目前の待ち合わせやミーティングに限っては遅刻しないことを意識して取り掛かろう。

 

うまく出来れば、次の待ち合わせやミーティング、会合を一つ一つ実践していく道中で、意識せずに、いつの間にか、あなたには時間厳守の習慣がそなわっているだろう。

 

 

すると直ぐに、人生のほかの場面も様相を一新し、いい方向へ向かうように感じられるに違いありません。

 

時間管理こそが人生の太陽であり、それ以外の事柄はどれもこれも、時間の活用しかたというルートに乗った惑星のようなものとなるのです。

 

「時間管理の質を上げれば、人生の質を引き上げることが叶うのです」

 

手段や方法、目論みなどを学びとり、習慣にするごとに、あなたの人生にはリアルタイムでポジティブな効果が現われます。

 

一定の時間と、日常的に無意識で行なえる自己管理の習慣を組み合わせれば、あなたの生産性と作業効率と出力と収入は、2倍、3倍、ときには10倍にまで急上昇するのです。

 

 

人生の追い越し車線に乗ずることを可能にします。

 

従来より比較にならないほど大きい成果を、意外に短い時間のうちに、圧倒的にハイレベルで、はるかに多額の収益を獲得出来るようになります。

 

あなたが選択した分野で大成功をおさめたいのでしたら、なみはずれた成果がもたらされる習慣をつければ良いだけのことです。

 

そして、以前にも言いましたが、あらゆる習慣は学習によって身につけられるのであります。

 

まとめ

 

あなたの人生を変える成功のための行動とは、実はあなた自身の能力を強化する習慣がポイントです。

 

1.人生を変える!成功するための行動の決定要因!

2.あなたの人生設計と生活プランの展望の習慣

3.長期的な目標設定の習慣

4.毎日の目標設定の習慣が人生を好転する

 

そして具体的な手順としては、あなたの人生を変える成功のための5つの行動習慣を身につけることです。

 

1.紙の前で考え一日のリストを作る習慣

2.先延ばしの癖をなおす

3.ひとつの作業に集中する習慣をつける

4.あなた自身を見つめて制限因子を見定める

5.時間の感覚をあらためる

 

この方法であなたの個人の能力を強化する習慣を身につければ、あなたの人生も生きがいのある素晴らしいものとなるでしょう。

行動あるのみです。

 

人生を変える成功をもたらす習慣とは如何なる行動なのかについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

本気で人生を変えたい人必見!あなたがやろうと思えば何でもできる!?

人生を変える習慣の力!これで無理なくあなたの人生は好転する!

人生を変える方法|潜在意識を書き換えて思い通りの人生を創造しよう!

あなたの人生を劇的に変えるにはある「行動」が成功の秘訣!

習慣を変えると人生が変わる~まずは習慣を見つける

人生を変える「きっかけ」をつかむための7つの目標設定と行動習慣

人生とは何か?人は何のために生きるかについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

人生に意味はあるのだろうか?

人生とは何か?人は何のために生きるか!

人生とは心身一如である。心とからだは車の両輪!

人生とは心のもち方である。心のもち方一つがあなたの健康や運命を決定!

人生とは絶対的な積極心である。人生の全てが実現できる心を積極化するには!

人生とは言葉の暗示である。あなたの人生の全てが自己暗示でよくなる!

幸せな人生とは積極精神の勝利だ!意外とみんな知らない人生を変える方法!

幸せな人生とは?「積極精神の養成」で明朗、溌溂颯爽、順風満帆な人生にするコツ!