神学者のトライオン・エドワーズは、「いかなる行為も、やがて習慣となる。そして習慣は、時が過ぎるとともに力を増す。」という言葉を残しています。

習慣になった行動は、行えば行った分に従って、無意識化し、通常の行動になっていくでしょう。

「飽きっぽい」「マイナス思考」「今やらなければならないことを後回しにしてしまう」なども習慣です。

一番いいのは習慣の力が増してしまう前に対処して手直ししていくことが重要なのです。

人の考え方や行動の95%以上は習慣によるものと言えます。

あなたの現在と未来は、十中八九無条件に、あなた自身の思考、感情、行動がベースになって方向づけられていくのです。

人生を変える習慣の力で身につくこと

あなたが優秀な人間になり、素晴らしい人生を生み出すには、目をつぶっていようとも夢がすべて可能になる程の人生を変える習慣の力を自分のものにすることが必要なのであります。

幸いなことに、あらゆる習慣は身につけられるものだし、体得することが成し遂げられるものです。

人生を変える習慣は、吸収するまでがひと苦労ではありますが、いったん自分ものになってしまえば苦もなく、簡単に思い通りにできるようになります。

あなたが志しているキャラクター、成し遂げたい目標へとリンクする思考、感情、習慣を重ね合わせる行動は、どんどん容易になっていくに違いありません。

習慣はどこで引き起こされるのだろう?

習慣は、たいてい幼少期から、一定の刺激に対する一定の反応として育まれます。

そもそも、生まれたばかりの赤ん坊には何の習慣もそなわっておりません。

習慣は、幼児期から一つ一つ自分ものになってゆくのです。

具体的には、まず一番初めに、特定の体験があなたの思考や感覚を刺激します。

それに続いて、刺激に反応する感じで、特定の行動が起こされます。

そして、しかるべき成果が生じる。

こういったステップを事あるごとに積み重ねると、新しい習慣が身につくことになります。

あなたは自力で期待を生み出せる

不可能に想定される場合であっても、絶対に素晴らしい結果が待っていると期待する習慣をつけることです。

そうすることで、その期待感があなた自身の振る舞いや他の人への対応のしかたががらりと変わります。

間もなく、あなたの態度、期待感、行動が、現実的な問題の風潮に力強い影響をおよぽし続けます。

結局のところ、あなたの未来の大部分は、ポジティブな展開を期待することでコントロールできるということなのです。

それと同様に、ネガティブな予想もまた、同じ流れを引き寄せてくるのです。

くだらない結果をイメージしてしまうと、そのことがあなたの態度や行動にも影響を及ぼすことになります。

こういった流れをしょっちゅうくり返すうちに、あなたにはネガティブで悲観的な態度がしみついてしまうものです。

このような着想が習慣となってしまうんです。

新たな習慣パターンを体得する

新たな習慣パターンを体得する速度は、望みの強さと、確固たる行動に入ろうとする決断力に非常に感化されます。

たとえば、多くの人がダイエットの必要性を考慮し、減量しようとしても、その状態が何年も続くのではないでしょうか。

そのうちある時、医師に「体重を落として体調管理に努力しないと、早死にする可能性がありますよ」とでも診断される。

すると、ふいに襲ってきた死の予感に恐れおののいた人は、食生活をあらため、健康的な身体づくりを受け入れるようになります。

そして、喫煙をやめ、やがて健康で引き締まった体を手中にするのです。

また、一瞬で築かれた習慣が永遠に続く例としては、熱いストーブに手を触れたり、通電中の電線にうっかり触ってしまうと、即座に強烈な痛みやショックが襲ってきます。

体験自体は、ほんの瞬間かもしれませんが、灼けたストーブや通電中の電線にタッチしないという習慣は、永久に消え失せずに存在するに違いありません。

有識者の話によると、中程度に複雑な習慣パターンの場合、構築におよそ21日かかるとされています。

ここに類別されるものは、一連の流れがわりと少ない習慣です。

早起きする、毎朝運動をする、カーラジオで決まった番組を聴く、一緒の時間に寝る、約束の時刻に遅刻しない、毎日の予定を前もって立てておく、一日の手始めに何よりもだいじな事柄を済ます、1つの業務を完全にやり終えてから次に取り掛かる、などというようなことです。

これら中程度の習慣パターンは、14日から21日程度の学習と復習で、簡単に自分のものとすることができます。

では、新しい習慣をつける方法とは何か?

ここに、どういった習慣にも利用できる、シンプルにして強力、確実な習慣をつくる7つのステップがあります。

これに慣れてしまえば、望みの習慣を身につけるのが、どんどん楽になっていくに違いありません。

習慣をつくる7つのステップ

(1)心を決める
  これからたどる一連の流れに、完璧に入れ込む決意をしてください。

(2)例外を認めない
  新しい習慣パターンの構築段階で、例外を認めてはならない。言いわけや正当化によって楽をしようと考えないこと。

(3)周囲の人に宣言する
周囲の人たちに、これこれの行為を習得するつもりだと宣言しよう。やり遂げる意志があるのかを周囲の人に見られていると思うと、想像以上に自らに厳しく、決然とふるまえるもんです。

(4)自分の姿を思い浮かべる
あなたがすでに習慣を身につけたかのように振る舞うと、新しい習慣をスムーズに潜在意識に溶け込ませ、自動的にこなせるようになります。

(5)アファーメーションする
成功イメージを思い浮かべて、何度もくり返し自分に言い聞かせよう。

(6)継続は力なり
新しい習慣が体になじんで、欠かすと落ち着かない状態になるまで、毎日、実践し続けましょう。

(7)自分にご褒美
新しい習慣を習得したら、ご褒美をあなた自身にあげるのを忘れないこと。ご褒美をもらい続けていると、ほどなく無意識レベルで、ご褒美と行動とが関連させられ、ポジティブな結果を楽しみに、決められた行動、習慣を続けるという「力の場」を創出することになります。

無理なくあなたの人生を好転する習慣を身につけていこう。

人生を変える習慣の力は、常に何かあなたの役に立つ習慣を学んでいる状態を心がけることが必要です。

たとえば、一ヵ月にひとつ学べば、一年で12種類、五年で60種類も有意義な習慣が身につく計算になります。

このことにより、あなたの人生は劇的に変貌し、あなたはこのうえなくポジティブな意味で、まったく別の人間へと一変するはずです。

人生を変える新しい習慣パターンを築く方法

新しい習慣づけのたいせつさ、ポジティブな思考や行動がおよぼす効果を把握した人は時として、いちどきにいくつもの習慣を身につけたがるという過ちを犯してしまいます。

人生のさまざまな分野を並行して向上させようとあせってしまうのです。

彼らは会社の仕事も、マネーライフもビジネスも、交友関係も、家族関係も、健康も、自己管理能力も改善しようと勢い込んで、新しい習慣の長い期間の目録を作成するのです。

必ずと言っていいほど、またたく間に行き詰まって、何の成果も得られないままに中断となります。

新しい習慣をつけるときの定石は「あせらない」ことです。

あなたが今の自分になるだけでも、生まれてから現在までの時間を要している。

あっという間にすべてを変えられるはずがありません。

そんな訳で、まずは現段階でもっとも役立ちそうな習慣をひとつ選んでみましょう。

それを紙に記入して、ポジティブな持論に要約して、その習慣を身につけた自分をイメージで思い描いてみるのです。

あなたは世界で唯一無二の存在であり、まったく同じ人間は、過去にも未来にも存在しておりません。

そして、あなたを特別な存在にしているのが、あなたの心だと言っても良いのです。

あなたが過去に考え、経験したことの積み重ねが、現在の行動や、他人に反応したり返答したりするときの習慣ということになります。

あなたが何者で、どう生きてきたかを伝えるのは、ただあなたの行動だけなのです。

幸運なことに、あなたは成長と進化を続け、古い観念や習慣は捨て去って新しくしてゆく。

あなたの過去は、たいして重要ではありません。

真に重要なのは今であり、今後のありかたになるのです。

そして、あなたの今後を制限するのは、あなたの人生を変える習慣の力だけなのです。

まとめ

あなたの人生を好転させて、思い通りの素晴らしい人生を手に入れるには、今の人生を変える習慣の力を身につけることが必要なのです。

1.人生を変える習慣の力で身につくこと

●習慣はどこで引き起こされるのだろう?

●あなたは自力で期待を生み出せる

●新たな習慣パターンを体得する

そして具体的な手順は

2.習慣をつくる7つのステップ

あなたがやれること、手にできるもの、なれる人物、身につけられる習慣に限界はありません。

では、どんな目標を設定すべきだろう?

3.人生を変える新しい習慣パターンを築く方法

この方法を使えば、目標設定が明確となりあなたの人生を思い通りに無理なく好転することと思います。

是非、あなたも素晴らしい新しい習慣を身につけましょう!

人生を変える成功をもたらす習慣とは如何なる行動なのかについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

本気で人生を変えたい人必見!あなたがやろうと思えば何でもできる!?

人生を変える方法|潜在意識を書き換えて思い通りの人生を創造しよう!

あなたの人生を劇的に変えるにはある「行動」が成功の秘訣!

習慣を変えると人生が変わる~まずは習慣を見つける

人生を変える「きっかけ」をつかむための7つの目標設定と行動習慣

人生とは何か?人は何のために生きるかについては、以下のようなコンテンツもご紹介しています。

人生に意味はあるのだろうか?

人生とは何か?人は何のために生きるか!

人生とは心身一如である。心とからだは車の両輪!

人生とは心のもち方である。心のもち方一つがあなたの健康や運命を決定!

人生とは絶対的な積極心である。人生の全てが実現できる心を積極化するには!

人生とは言葉の暗示である。あなたの人生の全てが自己暗示でよくなる!

幸せな人生とは積極精神の勝利だ!意外とみんな知らない人生を変える方法!

幸せな人生とは?「積極精神の養成」で明朗、溌溂颯爽、順風満帆な人生にするコツ!